BLOG

改めまして、ご報告

2020.06.05

Divadlo501は2020年4月から、地元北九州市を離れ、拠点を岐阜県各務原(かかみがはら)市に移しました。

引っ越しの直前まで仕事がずれ込んだり、引っ越しの荷物が多すぎたり、なによりコロナウィルスの影響もあり、このサイトできちんと報告もできないまま、非常事態宣言が発令。こどもたちは休校、登園自粛を余儀なくされました。
エネルギーありあまる二人の男の子が家にいる状態ではなかなか荷解きもできず、仕事なんて全くできず。
ぼちぼち、最低限の暮らしをしながら、とにかくストレスを溜めさせないで、健康に日々を楽しく過ごすことを目指して2ヶ月過ごしていました。

Divadlo501も、移住の関係で仕事の依頼をセーブしていたとはいえ、少しばかり入っていた依頼も飛びました。これまでベースにしてきた保育園での仕事もなくなり、文字通りまっさらの状態で、日々こどもたちと公園を駆け回り、虫や魚を追いかけ。。。とにかく、2歳児を昼寝させることに賭ける日々。
昼寝のために出かけていた公園ですが、岐阜は公園がとても多くて、しかもどこもハイレベルであることに結構早い段階で気づきました。大型遊具がある公園もさることながら、だだっ広い、芝生に銀杏の巨木がどーん!とか、どこまで行っても森、森、森!とか、公園の中の小川にホタルの幼虫がいます、とか。まだまだ回りきれていないのでとても楽しみです。
そしてうちのごく近くに300mくらいの小さな山があり、登山道が整備されていたり。夜明け前になると鳥が一羽、また一羽とさえずり始め、しばらくすると大合唱になってある瞬間からデクレッシェンドして行くという・・・なにこれ!と驚きました。その鳥たちが種を運ぶのか、猫の額ほどの我が家の庭には次から次へと花が咲いたり。これまでだいたいどこに住んでも「ここ、都だ!」と言ってきましたが、岐阜も住み始めて3日くらいで都認定されました。

こどもたちも、毎日のように私に花を摘んでくれました。あんまり嬉しいので押し花にしました。
どんなにしんどくても、時間は止まらず、自然はただ淡々と花を散らして、緑を濃くして、陽の光を強くして。それは大きな支えになり、たくさんのインスピレーションを与えてくれました。

振り返ってみたら花や木の写真ばかり撮っていてどれもとてもお気に入りなので、ギャラリーにアップしておきます。
癒されたい人はどうぞこちらへ。

nature

まだまだコロナもどうなるかわかりませんが、少しずつ、できることをやっていきます。

よろしくです!